カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

 

ステンレスと鉄の違い

ステンレスと鉄の違い



ステンレスと鉄との違いは、鉄は時間が経つと酸化して錆びてしまいますが、
ステンレスは非常に錆びにくいということです。


ステンレスは「Stain(=汚れ、錆び)less(ない)」と言う名前の通り、
錆びにくい材料なのです。

ステンレスの表面にはごく薄い「不動態皮膜(ふどうたいひまく)」という保護膜があり、
この膜は傷付いてもすぐに新しい膜が再生され、錆びの発生を防いで、
いつまでも美しく保つことができるのです。

しかし、全く錆びないと言うわけではありません。
錆びないのではなく、『錆びにくい』ということを忘れないでください。

ステンレスの汚れや錆びの原因は様々ですが、
ほとんどの場合は大気中のほこり、もらい錆び、塩害という理由が大半です。
塩分・鉄粉・その他の異物の付着により、
錆びを防ぐ働きをする、表面のごく薄い不動態皮膜が破壊され、
その再生が妨げられた時に発生する『もらい錆び』です。




■ ご参考に写真をご覧下さい ■

鉄が錆びたところ

ステンレスのお手入れ方法

ステンレスのお手入れ方法

 ”畸覆里手入れ方法としては、乾いた布で軽く乾拭きする程度で十分です。

◆,瓦軽い汚れは、水拭きしてください。

 水拭きだけでは取れにくい場合は、中性洗剤や石鹸水をスポンジや布に含ませ、
  軽く拭き取る様にします。汚れが落ちましたら、水洗いまたは水拭き後、
  清浄な布または乾いた布で拭いてください。

ぁ〇びがとてもひどくなってしまった場合(ほとんどありませんが..)は、
  専門業の当店にお任せください。
  表面の研磨仕上加工をやり直す必要な場合がございます。





※ 綺麗に拭く方法
なるべくキズをつけない、やわらかい清潔な布など(肌着などが一番いいです)で、
かるく優しく拭いてください。

HL仕上げ  ヘアーライン(HL)仕上げの場合
 仕上げのヘアーラインと同じ方向(ラインと水平方向)に
 拭いてください。
 逆の方向(ラインと垂直方向)へ拭きますと、
 ヘアーラインが乱れてしまう事があります。


VB仕上げ  バイブレーション仕上げの場合
 仕上げのバイブレーションのラインと同じように(ぐるぐると)
 拭いてください。
  一方方向だけに拭きますと、
 ラインが乱れてしまう事があります。


軽くて頑丈,ステンレス製,ポリッシュ(ピカピカ)仕上げ ハンガーラック  ポリッシュ(ピカピカ)仕上げの場合
 なるべくは、拭かない方がいいです。
 こするとどうしても、キズができてしまう事があります。
 どうしても気になる所だけを かるく優しく拭いてください。
 ホームセンター等で売られている、
 『ピカール』(研磨材)などを少しつけて拭く事は、お勧めです。


【上手に使えばステンレスは美しく、永く使うことができます。】 





以下のようなことは避けてください。”ステンレスに塩素は大敵です。”

・ 塩分の強いもの(例えば梅干し、漬け物など)を直接置いたままにする。

・ 塩水や海水にひたす。

・ 錆びた鉄等を直接置いたままにする。もらい錆びしてしまいます。

・ クレンザーやコンパウンド(研磨剤)などで、毎日一生懸命磨く。
  ステンレスの表面被膜が汚れと一緒に取れてしまい、かえって汚れやすく、
  錆びやすくなってしまいます。

・  塩素系洗剤や酸性洗剤等の中性洗剤は、使用しないでください。
  ハイターなど次亜塩素酸ソーダの漂白剤は、使用しないでください。

10年間保証いたします!

当店の商品は、丈夫さと、いつまでも変わらない綺麗さ

スタッフ一同が心がけて、お作りくております!!

その気持ちを、込めまして!

10年間保証させていただきます!


【保証内容】

保証期間内に通常の取り扱いによって生じた品質不良、性能及び機能の低下について、当店が認定したものは、当店が無償で交換または修理を行います。





ステンレス製品は、比較的高価な物と思われがちですが、

丈夫さと、美しさを継続して長い期間お使い頂ける、

お得な製品なのです!!




たとえば、ハンガーラックのスチール(鉄)製の場合など・・

スチール(鉄)は、錆びてしまうので、通常そのままでは使用ができません!

その為に、塗装(ペンキ塗り)やメッキ処理などを施します。

  

※ ここからが重要です!

しかし、自然の力には、勝てはしません・・

使用状況に依りますが、悲しいことに錆びは必ず発生いたします!

ハンガーが接触する部分や、人の手がさわる所などは、必ずキズがついたりするものです。

キズがつく  ペンキがはがれる  錆びはじめる  またペンキで補修をする!

長くお使いになるには、同じことの繰り返しです・・

この作業と経費は、以外とバカになりません。

ステンレス製品は、初期費用が少しお高いですが、後から苦労をしたり、無駄なコストがかかる心配がありません!

丈夫さと、美しさを継続して長い期間お使い頂ける、

お得な製品は、ぜったいにステンレスです!!



商品を見る→今すぐ写真をクリック!!

お洒落な アイアンハンガーラックセレブな高級感! ワインラックセレブな ステンレス ティッシュボックスカバー
ハンガーラック
ワインラック
ティッシュボックス




ページトップへ